アンチベートローションで頭皮のアトピーを治療する効果は?

Q.png私は頭皮のアトピーに3年間くらい悩んでおり、夜中寝ている間に
かきむしっているようで、今ではだいぶ髪が少なくなってきました・・・。

皮膚科で頭皮のステロイド薬であるインデロンローションや
アンチベートローションを処方されたのですが、
本当に効果はあるものなのでしょうか?

私は縫っても痒みが治まらいのか、夜中にかきむしっているようです。
毎朝、枕を見てみると、髪の毛が20本くらい抜けてます。
この時間は本当に憂鬱です。。

どうすればよいのでしょうか。
効果があった薬やシャンプー、普段の生活で気を付けていることなど
お勧めがありましたら、教えてください。

頭皮にステロイドをぬっている方、いらっしゃいますでしょうか?
ぜひ、ご意見・アドバイスをください!
どうぞ、よろしくお願いします。

■ステロイドは効かない人もいます!

ステロイドは体質によって、効かない人もいるのです。
ですから、質問者様は恐らくステロイドが効かない体質なのでしょう。

アンチベートローションのようなステロイドには5段階の強さがあります。
もっとも強力・非常に強力・強力・中程度・弱いの5段階です。

アンチベートローションはその5段階のうち、非常に強力なものです。
ですので、アンチベートローションの連続使用はとても危険です。

アンチベートローションは使用しない方法で治療するようにしてください。
おすすめなのはサプリメントです。

頭皮の湿疹やアトピー性皮膚炎の症状は頭皮の免疫力が低下
していることにより、症状が良くなっていきます。

しかし、ただでさえ炎症を起こしている頭皮にさらにベタベタといろんな
薬やローションを塗ることは心配ですよね?

サプリメントなら頭皮に直接塗らないで、身体の内側からケアすることが
できるのです。

ここからは頭皮の炎症や湿疹、しつこいかゆみに効くサプリメントを
ご紹介しましょう。

■頭皮の湿疹などに効く!おすすめのサプリ

「ユウキ製薬 ローヤルゼリースーパーDX 60粒」 商品価格 9,180円

こちらのサプリメントは高額なサプリメントなのですが、その分1粒に
含まれるローヤルゼリーを1000gまで高めることができます。

カリウム、マグネシウム、カルシウム、銅、鉄、リンなどを含んでいるので
頭皮だけではなく、身体全体を強く健康にしてくれます。

免疫力が低下している人や、免疫力の低下に伴うさまざまな不調、
病気で悩んでいる人におすすめのサプリメントです。

このようなサプリメントを服用することもとても大切です。
また、頭皮を保湿して免疫力をつける方法もあります。

■頭皮を簡単に保湿する方法

頭皮を保湿するには、お風呂に入る前に頭に数滴オリーブオイルを
垂らしましょう。

そして、フェイスタオルを持って湯船につかり、湯船のお湯で濡らした
タオルを頭に巻きます。

こうするだけで、頭皮の保湿になるのです。鵜舟に使っている間、
蒸しタオルをそのままの状態にしておきましょう。

その後、しっかりオリーブオイルをシャワーで洗い流した後、
通常通り、シャンプーをします。

そして、お風呂上りに髪の毛を乾かす時はタオルドライでしっかり
乾かしましょう。

ドライヤーは髪の毛から離して仕上げに使う程度にしてください。
ドライヤーの温風が頭皮を乾燥させるので、痒みを倍増してしまうのです。

蒸しタオルの頭の保湿方法は毎日行うようにしてください。今、自宅に
なるものだけで出来る簡単な方法ですので、つづけるのも楽ですよね。

また、夜寝る時に加湿器をタイマーでつけて寝るのもおススメです。
人の身体は寝ている時でも水分が失われています。

起きていれば水分補給するのですが、寝ているとどんどん失われて
いても起きるまでは水分補給できませんで、加湿器がいいのです。

また、温かい飲み物を飲むとそれだけで人の身体は免疫力が
上がりますので、タンブラーなどに温かい飲み物を入れて持ち
歩くようにしてください。

外出先で飲み物を飲むときも温かい飲み物を選ぶようにしましょう。
おススメははちみつレモンや生姜湯です。

また、頭皮のかゆみが気になった時にオイルを手に軽くなじませて、
頭皮をマッサージするのもおススメです。

外出先では出来ませんが、お風呂上りや、休日などはこうして
かゆみを抑えましょう。

■保湿は前進すると更に効果が期待できます!

人の皮膚は全身が一枚の皮膚でおおわれています。
ですので、一部の皮膚を保湿するよりも、全身の皮膚を
保湿する方が効果があるのです。

頭皮は、オイルなどで保湿して、顔、首、身体は低刺激なニベア
ローションなどで保湿するといいでしょう。

いつでも保湿が出来るように、常に保湿ローションを持ち歩くように
してください。

全身を盛る語と保湿するようにすれば、頭皮の健康状態も安定し、
かゆみも収まるのです。

■免疫力を上げる食材は?

免疫力を高めるには、食事に気をつけることも大切です。
ここからは、免疫力を高める食材を7つご紹介します。

毎日の食事に取り入れてみてください。

にんにく、バナナ、ヨーグルト、かぼちゃ、納豆、梅干し、鶏肉です。

これらの食材は、簡単に手に入る食材ですし、毎日食べることも
大変ではありません。

そして、冷たい食べ物やカロリーが高い食べ物は免疫力を
下げてしまいます。

免疫力は体温と比例しているのです。体温を高めに保つことが大切なのです。
冷たい食べ物や糖分や塩分が高い食材は避けるようにしてください。

そして、痒みを一時的に解消してくれるのは、冷やすことなのです。
頭皮が痒くて我慢できない時は、氷で冷やしましょう。

ステロイドでも治らない頭皮の症状。ぶり返しを防ぐ方法は?

Q.png頭皮が痒くて掻いていると、血が出て、さらに汁が出るようになりました。
しかし、シャンプーの度に、出来た瘡蓋が剥がれて~の繰り返しで、
ひどい時には瘡蓋ができずヌルッとした感じになります。

メリットを使っていましたが、頭皮に悩む人は石鹸シャンプーが良いと聞き、
最近変えました。確かに、頭皮が乾燥し質が出にくくなったような気がします。

そのおかげか、髪が乾いた頃には血が出てた場所は瘡蓋になっていて
汁が出てきた時はちょっと痒くて染みるけど消毒液をちょっとかければ
落ち着きます。

しかし、乾燥して困っています・・・。
石鹸シャンプーを1ヶ月くらい使用すれば髪質が変わるのでしょうか?
頭皮のためには良いと思いますが、どうしたものか悩んでます。

みなさまからのアドバイス、お待ちしております!

■アトピー性皮膚炎の二次感染の疑い

質問者様の症状に当てはまるのは、アトピー性皮膚炎の二次感染
の症状です。しっかりと対策を打ちましょう。

アトピー性皮膚炎により、頭皮の状態が悪化して不衛生で不健康な
状態が続くと、雑菌などの作用でさらに症状が重くなるのです。

それを二次感染と言いますが、頭皮のカサブタや大きなフケがあり、
カサブタが剥がれてしまうとジュクジュクした部分が出てきてしまう。

これは雑菌にとって、とても繁殖しやすい状況なのです。
清潔に保ち、雑菌に負けない頭皮環境をつくらなければなりません。

まず、二次感染にはステロイドは効きません。使用しないようにしてください。
二次感染の改善に必要なのは抗生物質です。

そして、頭皮とバクテリア菌を接触させないことが一番重要となります。

空気中にバクテリアが含まれている場合もあるので、完全に防ぐ
ことは出来ませんが、帽子を被らないで通気性を良くする、常に
清潔な寝具で寝る、お風呂上りに頭皮を拭くのは清潔なタオルにする
などの対処法を行えば、症状は少し軽減します。

また、かさぶたやジュクジュクは頭皮のバリア機能が低下していることで
悪化していくのです。

ですから、頭皮のバリア機能を高めていきましょう。
頭皮のバリア機能を高めるには保湿が重要です。

ジュクジュクが出来て、治る過程でカサブタができます。

しかし、シャンプーをする時や痒くてついつい掻いてしまうとカサブタが
剥がれてしまい、ふたたびジュクジュクが顔を出すようになるのです。

頭皮の状態を改善するには、カサブタをキープしつつ、清潔な状態に
保つ必要があります。

髪の毛が束になってしまう原因も頭皮のジュクジュクですから、
カサブタを保護すれば、髪の毛の問題も頭皮の問題も解決するのです。

■どのような対策がイイのでしょう?

では、頭皮のジュクジュクを保護するための対策はどうすれば
いいのでしょうか?

まず、爪を短く切っておきましょう。ついつい掻いてしまう時に爪が
短い方がカサブタをはがしてしまう心配がありません。

そして、汗をかいたらすぐにふきとるようにしてください。
汗を拭くときは抑えるように優しくふき取りましょう。

また、帽子は被らないようにしてください。もちろん、ヘアワックス、
ヘアスプレー、ヘアムース、ヘアトリートメントなども禁止です。

ヘアケアグッズはシャンプー以外、使用しないようにしてください。

また、寝具の小まめな洗濯はもちろん、部屋の掃除、空気の入れ替え、
除菌スプレーを使って部屋の除菌なども忘れずに行いましょう。

そして、アトピー性皮膚炎用のシャンプーを使うととてもいいですよ。

■質問者様が行っている方法

質問者様が行っているせっけんシャンプーで洗って、カサブタの
かゆみは消毒という方法は決して悪い方法ではありません。

しかし、もう少し改良するともっとよくなりますよ。
まず、せっけんシャンプーは皮膚科医が開発したものに変えましょう。

そして、カサブタが痒い時は消毒をするのではなく、保湿をしましょう。

質問者様が今使っている肌に合った乳液をコットンに含ませて、
パタパタとパッティングすると簡単に保湿することが出来ます。

皮膚科医が開発した全身用の石けんはこちらです。

「ネイカ―ホワイト 無添加 低刺激 化粧石鹸」 商品価格 1,470円

皮膚の刺激や負担を低くすることを目的として作られた石けんです。

低下している皮膚のバリア機能を高めるためには、しっかり泡立てて
優しく丁寧に洗い、十分にすすぎましょう。

無添加で低刺激ですが、キチンと洗浄することが出来る石鹸です。
皮膚科医や皮膚科に通院中の患者さんたちの声によってつくられた
ものです。

■無添加シャンプーなどもおススメ!

皮膚科医の開発した石けん以外では無添加シャンプーがおススメです。

低刺激で肌のバリア機能を守りながら洗ってくれるので、頭皮の
カサブタをはがしてしまう危険性がありません。

「カウブランド 無添加シャンプーポンプ 550ml」 商品価格 652円

着色料、香料、パラベンなどの防腐剤や新筆安定剤が無添加で
安全性の高いシャンプーです。

アレルギーテスト済みですので、刺激が少なくどんな肌質の人にでも
安心して使用できることが証明されています。

このようなシャンプーでも優しく頭皮を洗うことが出来ます。
しっかりケアをするというよりも丁寧にやさしくケアをすることが
大切なのです。

毎日使うシャンプーですので、成分にこだわった安全なシャンプーを
使用するようにしてください。頭皮はとてもデリケートなのです。

また、空気中のアレルゲン物質が触れると痒みを発生させるので、
空気の入れ替えは小まめに行うようにしてください。

頭皮がかゆいのでアンフラベートローションの副作用は?

Q.png頭がかゆくて、我慢できないので、先日皮膚科に診察に行きました。
結果、アンフラベートローションというものを処方されました。
初めて効く薬だったのですが、使用したことがある方いらっしゃいますか?

調べてみると、ステロイドで、湿疹・皮膚炎群、乾癬、虫さされ、薬疹・中毒疹、
痒疹群、紅皮症、紅斑症などの治療に用いられている薬でした。
ステロイドって、確か副作用が結構ありましたよね・・・?

僕は現在、30代後半。
少し、薄毛が気になり始めてきました^^;
この薬を使うことで、薄毛が進行してしまったら・・・と心配しています。
アンフラベートローションの副作用に脱毛などはありますでしょうか。

お詳しい方、アドバイスよろしくお願いいたします。

■アンフラベートの副作用はどんな症状?

皮膚炎や湿疹などの治療に使われる医薬品・アンフラベートですが、
じつはさまざまな副作用があるのです。

アンフラベートローションには、どのような副作用があるのでしょうか?

まず、アンフラベートローションを塗った後に皮膚に刺激を感じる人が
多いです。これも実は副作用にあたります。

また、発疹が起きたり、塗った部分の皮膚が乾燥をしたり、
痒みがさらに増したりすることもあります。

それ以外の副作用としては頭痛や目のかすみ、目の痛みなどが
ありますが、薄毛が進行するという副作用はありません。

安心してアンフラベートローションを使用してもらっていいのですが、
頭皮のかゆみと薄毛には実は深い関係があります。

頭皮のかゆみの原因は頭皮環境が悪いことです。そして、薄毛の
原因もまた、頭皮環境が悪いことが原因なのです。

ですので、頭皮環境を整えれば、かゆみも薄毛も両方改善されます。
副作用がいくつかあるローションを毎日、塗り続ける必要もないのです。

では、どのようなことをすれば頭皮環境はよくなり、痒みと薄毛、
両方が改善されるのでしょうか?

■頭皮環境を整えよう!

まず、頭皮は毛穴がたくさんあり、密集している皮膚です。ですので、
些細なことで乾燥したり、脂性になったり、炎症を起こしたりしてしまうのです。

頭皮は顔の皮膚よりも繊細で、注意深く扱う必要があることを
しっかり把握しておきましょう。

また、頭皮環境とストレスはとても密接に関係しています。
日ごろからストレスを発散する習慣をつけるようにしてください。

おすすめはスポーツやサウナなどです。発汗することは頭皮環境の
改善にとても重要です。

毛穴と汗が出てくる汗腺は同じ場所にあります。ですので、汗をかく
ことで毛穴の中の汚れを一番底から押し出してキレイにしてくれるのです。

スポーツが苦手ならサウナに通ったり、半身浴をするようにしてください。
汗をかけない体質の人は、このような方法をとりましょう。

そして、ヘアワックスやヘアスプレー、ヘアトリートメントは使用
しない方が頭皮にはいいのです。

保湿性の高い低刺激なシャンプーを使って、トリートメントいらずな
髪の毛を手に入れましょう。

さらに、髪の毛を乾かす時はタオルドライをメインで行ってください。
ドライヤーはあくまでも乾かす仕上げとして使うようにしましょう。

このように些細なことで頭皮環境は大きく改善していくのです。
今日から少しづつで良いので、始めていきましょう。

■育毛剤は少し待ちましょう!

薄毛対策として育毛剤が効果的です。しかし、育毛剤を使う前に
自分で出来る生活習慣の改善はたくさんあるのです。

そうした習慣を改善しないと育毛剤で一時的に症状を改善しない限り、
再び薄毛になってしまいます。

まず、薄毛にタバコとアルコールはよくありません。特にタバコは、
頭皮の毛細血管の流れを悪くしてしまうのです。

ニコチンは毛細血管を縮小させてしまいますので、すみずみまで
血液が運ばれなくなってしまいます。

そうなってくるとしっかり毛穴に影響が行き届かず、髪の毛が
育たないだけでなく、毛穴が正常に機能しないので、汚れや
皮脂が溜まってしまうのです。

アルコールは血行をよくしますが、過度に取り過ぎると、血中の
コレステロールが多くなり血液の流れが悪くなります。

結果的にはタバコと同じような状態が起きるのです。

それを同時にする人が多いので、毛細血管へのダメージは
相当なものになります。

薄毛と頭皮のかゆみを本気で改善したいなら、減煙を心がけましょう。
吸っているタバコのニコチン濃度を下げるだけでも大きな効果があります。

■顔の保湿をしましょう!

頭皮は乾燥しやすいところです。
しかし頭皮を保湿するのはとても難しいことですよね?

保湿シャンプーを使用することくらいしか対策がありません。

ですが、頭皮は顔の皮膚と繋がっているので、顔を保湿することが
頭皮を保湿することに繋がるのです。

顔の保湿ならとても簡単に出来ます。最近は男性用の化粧水や
乳液も売っているので、自分の肌に合うモノを探して毎日つける
ことを習慣にしましょう。

そして、顔の皮膚の保湿も大切ですが、首の後ろの保湿も重要です。
耳の周りなども見落としがちですが、実は乾燥が進みやすいところ
なので、しっかり保湿してください。

保湿する方法は顔につけた乳液などが手に残ったものを首や
耳周りにつければいいだけです。

それだけで保湿効果はありますので、かかさずやりましょう。

頭皮ケアは毎日の生活習慣の見直しから始まります。
生活習慣の中に必ず、頭皮の不調を招く原因が隠されているのです。

薬での治療と同時に生活習慣の改善をしていきましょう。

ステロイドローションで禿げる?頭皮に何かいい対策は?

Q.png20代の男です。
ここ数年、頭がかゆくて仕方がなく、強めのステロイドローションを
頭に毎日塗るようにしています。
塗ると、少し痒みが治まり、全く気にならなくなる時もあります。

ステロイドは副作用が結構あると聞き、先日インターネットで調べてみました。
すると、多毛、皮膚の萎縮、塗った場所が赤くなる、色素脱失、
毛細血管が拡張、湿疹・角化症様、イボ、皮膚の感染症の悪化や誘発、
塗り薬にかぶれる。など様々ありました。

副作用の中に多毛とありますが、若干薄くなってきています・・・
これは、ステロイドローションが関係しているのでしょうか。
単純に剥げているだけなのでしょうか。

もし、ステロイドが関係しているのであれば、すぐにでも塗るのを
やめようと思います!

■ステロイドの副作用って・・・?

ステロイドはとても副作用の強い薬ですので、常用するには注意が
必要となります。

ストロイドはその成分の強さに関係なく1週間以上連続してしようする
ことはしないでください。

そして、1週間使用したら1週間使用しない期間をつくり、再び
1週間使用するという頻度で使うようにしましょう。

こうすることで副作用の危険性が下がり、安全にステロイドの効能
だけを得ることが出来るのです。

そして、そのステロイドの強い副作用にはこのような症状があります。

皮膚が薄くなる、細い血管が浮き出てくる、皮膚がカサカサになる、
キズが治りにくくなる、ぶつけると内出血しやすくなる、赤黒く腫れる

黒くなったり、皮膚の色が抜けたりする、ニキビができやすくなる、
毛深くなる、病原菌に感染しやすくなる、口の周りにブツブツができる、
かぶれを起こし、痒みが悪化する

これらの症状が出て来たら、すぐに使用を中止し医師に相談をする
ようにしてください。

また、質問者様の禿げる?という症状は副作用にはない症状です。
ですので、違う原因が考えられます。

■禿げる?原因はこちら

実は頭皮のかゆみに悩んでいる人のほとんどが自分の髪の毛が
どんどん薄くなっていくのを実感しています。

頭皮がかゆいという状態は実は髪の毛にも良くない状態なのです。
寝ている間にボリボリ掻いてしまうので、髪の毛が抜けてしまいます。

また、頭皮が痒い状態は頭皮に栄養がシッカリ行き届いていないのです。

頭皮にも栄養が行き届いていないのなら、当然髪の毛にも栄養が
行き届いていません。

頭皮のかゆみが禿げる状態を作り出すというよりは、禿げる状態に
なった頭皮に痒みが発生してしまうのです。

そもそも頭皮が痒いのは自分の日頃のヘアケアや頭皮ケアが
間違っているという身体からのサインなのです。

頭皮が痒くなってきたら、「このまま放置していると禿げてしまいますよ!」
と体が言っていると思うようにしてください。

大至急、正しい頭皮ケアを必要としている状態なのです。

■正しいシャンプーの仕方を覚えましょう!

シャンプーはまず、シャンプー前の予洗いが大切となります。
予洗いとは、シャンプー前にお湯dえ洗う工程のことです。

よく、シャンプーを泡立てせるために濡らしているだけの人がいますが、
それは間違いです。

お湯で洗う工程ですので、しっかり時間をかけて行いましょう。

5分間かけて丁寧に洗うことで髪の毛の表面の汚れやホコリ、
頭皮の大きな汚れは落ちてしまいます。

その後、丁寧にやさしくシャンプーをしていきます。

シャンプーも時間をかけてゆっくり優しく洗うようにしてください。
その後、シャンプーを洗い流す時いも時間をかけてゆっくり洗い
流しましょう。

目安はやはり5分間くらいがちょうどいいです。

このような方法でシャンプーを毎日行って言うとだんだんかゆみは
おさまって来ます。

しかし、シャンプーの方法が間違っている以外の理由がある場合は
改善しません。頭皮が痒くなる原因は他にもあるのです。

シャンプーの方法が間違っている以外の原因はどのようなものが
あるのでしょうか?

■ケアが間違っている以外のかゆみの原因は・・・?

シャンプー以外のかゆみの原因はこのようなものが考えられます。

・睡眠時間が急に短くなった
・お酒の量が急に増えてしまった
・シャンプーしていない日の翌日
・シャンプーがしっかり洗い流せていない
・ストレスが溜まっている状態

これらの条件は頭皮が痒くなる原因でもありますし、はげてしまう
原因でもあります。

睡眠時間などは昼寝の時間をとるなどして調節するようにしてください。

また、ストレスが溜まっている状態なら、スポーツをしたり、
好きな音楽を聴いたりして発散するようにしましょう。

また、寝具を長い間洗っていないとこで、不潔な状態になっている
ことも原因の一つです。

頭皮や寝ている間、ずっと枕に触れている状態です。
ですので、枕が不潔な状態では頭皮も不潔になって当然なのです。

寝具は最低でも週に1度は洗うようにしてください。

どうしても面倒で出来ない!という場合は、枕に清潔なタオルを
毎日寝るようにしてください。

もちろん、タオルは毎日取り換えるようにしてくださいね。

また、いつも被るお気に入りの防止などがある場合は、定期的に
選択して清潔な状態をキープしてください。

頭皮は毛穴が密集しているので、とてもデリケートな部分尚です。
優しく丁寧に扱うようにしてください。また、不衛生な環境にとても
弱いので、常に清潔でいることをこころがけましょう。

日頃のケアが一番大切なのです。しっかりケアをしていれば、
痒みも薄毛も気にならなくなってきますよ。